日記とエッセイ

さみしさの感触、日記、クロールについて

今年が始まってから9か月目に入り、1日1ページでつけている2019年の日記帳もいよいよ厚みを増してきた。この厚みが、秋のしるしだという気がする。両手に日記帳を持ち今日のページを開くと、片方が重くてもう片方は軽い。残された余白がもうほとんど...
なにかについて

100のこと進捗_2019年8月

「2019年にやりたい100のこと」8月の達成状況です。 月に5冊以上本を読む→1月:4冊、2月:1冊、3月:1冊、4月:5冊◎、5月:1冊、6月:4冊、7月:4冊、8月:5冊◎読んだ本について感想を書く→1月:1冊分○...
なにかについて

コーヒー豆の品種をまとめてみた

コーヒー豆の品種を勉強しようと思い立った。そして、せっかく勉強するので、あとで見返せるように一覧にまとめてみることにした。コーヒーの品種について知りたいなあという方がいらっしゃったら、ぜひ参考にしてみてくださいね。 品種を学ぶ前に:...
日記とエッセイ

ずるについて

自分はずるく生きてきた、という感じのない人が多分この世にはとても多いのだなあと、生活保護や障害年金の不正受給に言及する人を見るたびに思う。わたしは自分自身がかなり多くのずるをしてきたと思っているので他人がずるをすることに対してあまり怒りを...
なにかについて

パンとラーメンとうどん

パン 朝起きてすぐに電車に乗りお気に入りのコーヒー豆焙煎所へ。おすすめの銘柄を4つ買う。自宅用に2つと、夫の職場用に2つ。 焙煎中に、併設のカフェでモーニング。この人とモーニング食べるのは2回目だけれど、1回目は徹夜で飲んだあ...
なにかについて

【珈琲豆レポ】〈インドネシア〉トラジャ スロトコ農園(焙煎工房タイムリー高槻店)

久しぶりの豆レポ! どうしても焙煎所に行く時間を捻出できず仕方なくスーパーで豆を買ったものの、やっぱり好みの味ではなくて飲む気になれず消費しきれない、つらい日々が続いたのですが、先日ついに消費しきって新しい豆を買いに行けました。 ...
日記とエッセイ

薔薇の朝、愛でることの痛み

本当に、このことだけでじゅうぶんだな、という日だった。 しばらく鉢で咲く姿を楽しんだあと、花器に活けてみた。隣の鉢で咲いていた(若干咲きすぎていた)ミニバラと一緒に。 はあ、ほんまにかわいいなあ。 薔...
日記とエッセイ

連休明け

毎日を休日にすることができる身であっても休日が終わるというのはしんどいことである。昨日(連休最終日)の朝、目が覚めた瞬間から、悲しさや寂しさにとらわれっぱなしだ。今日は昨日に増してやる気が出ず、朝ごはんを片付けたあとひたすらぼーっとしてい...
なにかについて

【パスタ】Voiello No.103 Spaghettini

いろんなところで書いていますが、我が家では休日のランチに夫がパスタを作ってくれることが多いです。 そこで、せっかくなので様々なメーカーのパスタ(主にスパゲッティかスパゲッティーニ)を試して、好きな銘柄を見つけよう! ということになり...
日記とエッセイ

昼、リボン、海

気がついたときには、家ごと海に浮かんでいた。 窓の外に広がる青みどり。あんなにも憧れたイトマキエイが、物干し竿のすぐ向こうに飛んでいる。 ぼんやりしたクラゲの影、へんな形の虹彩、すらりと立つ海藻。さみしさの中で僕は、リボンみた...
タイトルとURLをコピーしました