MENU

2020/04/29

久しぶりに、精神的にひとりきりになれた。本を読んだり日記を書いたりして充足したあとって、生活に戻る、というのがとてもむずかしく、意味もなく逃げ出したくなってしまう。いつもこういう理由でいろんな人に迷惑をかけてきたのを自分でもわかっている。どうにかしたい。でもどうすればよいのか全くわからないんだ。

生きることに直接関係しない話をだれかとしたいな。本の話とか。目の前の世界が紙の書籍みたいな静けさで満たされたらいいのに。沈んだテンションのままで血液だけがたぎるような時間をもういちど過ごしたい。

0
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ものを書いたり編んだりする / お酒・珈琲・音楽が好き / 関西在住

カテゴリー

アーカイブ

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる