ずるについて

自分はずるく生きてきた、という感じのない人が多分この世にはとても多いのだなあと、生活保護や障害年金の不正受給に言及する人を見るたびに思う。わたしは自分自身がかなり多くのずるをしてきたと思っているので他人がずるをすることに…

続きを読む →

パンとラーメンとうどん

パン 朝起きてすぐに電車に乗りお気に入りのコーヒー豆焙煎所へ。おすすめの銘柄を4つ買う。自宅用に2つと、夫の職場用に2つ。 焙煎中に、併設のカフェでモーニング。この人とモーニング食べるのは2回目だけれど、1回目は徹夜で飲…

続きを読む →

連休明け

毎日を休日にすることができる身であっても休日が終わるというのはしんどいことである。昨日(連休最終日)の朝、目が覚めた瞬間から、悲しさや寂しさにとらわれっぱなしだ。今日は昨日に増してやる気が出ず、朝ごはんを片付けたあとひた…

続きを読む →

昼、リボン、海

気がついたときには、家ごと海に浮かんでいた。 窓の外に広がる青みどり。あんなにも憧れたイトマキエイが、物干し竿のすぐ向こうに飛んでいる。 ぼんやりしたクラゲの影、へんな形の虹彩、すらりと立つ海藻。さみしさの中で僕は、リボ…

続きを読む →

ようやく縦になった

昨日の朝からさっきまでずっと倒れていた。さっきようやく立ち上がって、今は座っているけれどしんどい。 今回は、どうも寂しい。寂しくて仕方ない。安心できる時間と空間に常時居たいのに、それが叶わない現実がしんどくて泣いてばかり…

続きを読む →

日記 2019/08/06

自分が思っていることを思っているとおりに表現する言葉が見つからない、ということが増えていて面白くない。昔は世界を表すのがもっと簡単だった、おそらく今は何かが足りていない。 何かを表現するというのは、自分を取り巻く世界を少…

続きを読む →