日記 2019/08/05

後から振り返って甘美だと思うような瞬間というのは、実際にそこにいるときには全然甘美な感覚ではいられないような瞬間を指すんだよな、いつも。と思う。甘美なことは別に何も良いことではなく悪いことでもない。だけど確実に甘美でなか…

続きを読む →

わたしが眠るときの話

どこかに逃亡したいと思うのだけれど、どこから、そして何から逃げたいのかは全然わかっていないので、どこに向かって走ればよいのかわからず、二歩や三歩どちらかに歩いてみたとしても、ずっとずっとまとわりついてくる何かの影に、途方…

続きを読む →