Handmade

Articles

〈お散歩のための紺色のドレス〉

今年ひとつめのワンピースをつくったので、かんたんに記録。 ぐるぐる歩くための服 よそゆきじゃなくても、少しよそゆき風の服を着ていたい。たぶん、よそゆきじゃない日をよそゆき風の日にしたいのだと思う。このワンピースが仕上が...
Articles

〈ちいさな白襟のブラックドレス〉―― ある友人のために

「ワンピースをつくってほしい」 光栄すぎる依頼を受けてからおよそ2カ月。ようやく一着が完成した。 他人のために洋服を仕立てたことのないわたし。いつも自分用に作るときのように、身体に当てながら微調整したり、見えないところ...
Articles

〈夏にさよならするワンピース〉――『きちんとシルエットのワンピース』の型紙で

夏の終わりに、さみしい気持ちで着たい服 9月のある朝、にわかに漂ってきた秋の匂いに、わたしは戸惑った。 でもその30分後にはちゃんと暑くて、その翌朝も翌々朝も暑くて、あれは例外だったんだね、やっぱりまだ夏だよね、と思い直した。...
Articles

〈リバティの襟付きワンピース〉――『ザ・ワンピース』の型紙で

リバティワンピースができました。 この前つくったギンガムのワンピース↓とまったく同じパターンです。 生地が違うだけでけっこう印象が変わるもんだなあ。 今回もスカートにはたっぷりの布を使っていて、風に吹...
Articles

【完成】レース編みコースター2種

家族へのお土産としてボヘミアングラスの容器を渡すにあたり、おまけとしてレース編みのコースターを編みました。 ◇ 基本情報 ・糸:ダルマレース糸#40 (白)・針:レース針No.8・編み図掲載本:『50のモチーフと22の...
Articles

【完成】ハーフスリーブの襟付きニットブラウス

4月から編んでいたコットン糸のニットブラウス、やっと完成。 あと袖1本ってところでしばらく放置してた……もう少しで終わるというところでいつも停滞してしまう。なんででしょうね笑 ◇ 基本情報 ・編み図掲載本:『ヨー...
Articles

〈ギンガムチェックの子供服みたいなワンピース〉――『ザ・ワンピース』の型紙で

春夏ワンピースが完成したよ!わたしの生涯ふたつめの自作ワンピース。 紺色のギンガム生地は、播州織の先染めコットン。「おとな向けファミリア」をテーマに、白い襟を付けて。チューリップスリーブと、たっぷり布をつかったスカート部分が...
Articles

鴨川ピクニック編み会

最高の鴨川日和となった今日、友人と、編み会という名のピクニック、またはデート、をしました。さぜんさん、ありがとう。 午前中 ・編む@鴨川 お昼 ・AUX BACCHANALES でキッシュを食べる かなり分厚いふん...
Articles

襟付きのニットブラウスを編んでいます

『ヨーロッパの手編み 2019/春夏』p.7に掲載の、プチカラー付き・ハーフスリーブのニットブラウスを編み始めました。細いコットン糸を使い、身頃は棒針で糸2本どりのアイレット模様、袖はかぎ針で糸1本の松編み模様で編み上げる作品。 今...
Articles

毎日を編んでゆく

この前友人と曇りの朝、鴨川と三条大橋を臨むカフェで少し編み物をしながら、編むということはなぜこんなに魅力的なんだろうなって考えてた。 その答えはよくわかんなかったけどちょっとずれた場所に、わかったことがひとつあって 「つくる」...
タイトルとURLをコピーしました