なにかについて

2020年の手帳を買いました

来年の手帳はEDiTのスープル(1日1ページ・B6変形版)にした。現在使っているNOLTY U365から変更。色も、紺→赤と大転換である。 手帳に求めること 手帳というものにわたしが求めるのは以下4つだけ。 1日1ページ...
なにかについて

「ストレングス・ファインダー」やってみた

「今年やりたい100のこと」にも組み込んでいた「ストレングス・ファインダー」。やっと受けたよ!そしてとっても面白かったので、記事にしました。 ストレングス・ファインダーとは ストレングス・ファインダーは米国ギャラップ社の開発し...
なにかについて

〈ちいさな白襟のブラックドレス〉―― ある友人のために

「ワンピースをつくってほしい」 光栄すぎる依頼を受けてからおよそ2カ月。ようやく一着が完成した。 他人のために洋服を仕立てたことのないわたし。いつも自分用に作るときのように、身体に当てながら微調整したり、見えないところ...
なにかについて

宇佐美りん『かか』

なんで「自傷読書」か。それは、この小説のさわりをちょっと立ち読みした瞬間に、「これはわたしのよく知っている体験について書いてある小説だ」ということと「わたしの急所を的確に突いてくる、わたしにとってかなり...
日記とエッセイ

2019/12/06

高校生相手にネットカテキョをやっている。さっきまで授業していた。 まったく教科特化型じゃなく、 ・勉強というものに対する考え方・全教科に通じるような基礎的な国語力・計画を立て遂行・修正する方法 などを教えてるから成果の出...
なにかについて

100のこと進捗_2019年11月

「2019年にやりたい100のこと」11月の達成状況です。もう今年は無理じゃない?て感じの項目もたくさんあるけれど、でも最初に思ってたよりたくさんのことを達成できている。それにしても11か月って、めちゃくちゃはやかったなあ。 ↓いち...
日記とエッセイ

2019/12/01

ヤンソンスの訃報。寂しい。人はいずれ死ぬという事実は自分に当てはめるときには救いになるけれど、自分以外の場合では悲しみでしかない。 さて、そんな今日。わたしは、珈琲豆とちいさな本『透き間』の12月号を発売した。販売開始日には、SNS...
日記とエッセイ

2019/11/28

今日は、自分のネットショップに定期便サービスを導入するためにめちゃくちゃ時間を費やした(できたよ!)12/1には12月号リリースしたい。なんか、「透き間」のサービス始めてから1か月ってこんなに早いんだなと思う。インプットが全然足りてないか...
日記とエッセイ

2019/11/20

久々に日記的な記事を書く気分になった。 ↑は最近買った本。近々、曲目解説を書く機会が2回あり、ついでに基礎的なものを少しずつ買って家に置いておこうと思った。2019年は家でちょっとした研究を再開しようと思っていたけれど結局何...
なにかについて

解離性同一性障害当事者的『ファイト・クラブ』初見の感想(2019/11/17追記)

前提 ・映画『ファイト・クラブ』を初めて観た(北村紗衣『お砂糖とスパイスと爆発的な何か』にて、本文を読むより先に作品をみるように書いてあったので……←本書の該当部分はこれから読みます、つまりこの記事を書いている段階では未読)・わたし...
タイトルとURLをコピーしました