Sewing

Articles

〈お散歩のための紺色のドレス〉

今年ひとつめのワンピースをつくったので、かんたんに記録。 ぐるぐる歩くための服 よそゆきじゃなくても、少しよそゆき風の服を着ていたい。たぶん、よそゆきじゃない日をよそゆき風の日にしたいのだと思う。このワンピースが仕上が...
Articles

〈ちいさな白襟のブラックドレス〉―― ある友人のために

「ワンピースをつくってほしい」 光栄すぎる依頼を受けてからおよそ2カ月。ようやく一着が完成した。 他人のために洋服を仕立てたことのないわたし。いつも自分用に作るときのように、身体に当てながら微調整したり、見えないところ...
Articles

〈夏にさよならするワンピース〉――『きちんとシルエットのワンピース』の型紙で

夏の終わりに、さみしい気持ちで着たい服 9月のある朝、にわかに漂ってきた秋の匂いに、わたしは戸惑った。 でもその30分後にはちゃんと暑くて、その翌朝も翌々朝も暑くて、あれは例外だったんだね、やっぱりまだ夏だよね、と思い直した。...
Articles

〈リバティの襟付きワンピース〉――『ザ・ワンピース』の型紙で

リバティワンピースができました。 この前つくったギンガムのワンピース↓とまったく同じパターンです。 生地が違うだけでけっこう印象が変わるもんだなあ。 今回もスカートにはたっぷりの布を使っていて、風に吹...
Articles

〈ギンガムチェックの子供服みたいなワンピース〉――『ザ・ワンピース』の型紙で

春夏ワンピースが完成したよ!わたしの生涯ふたつめの自作ワンピース。 紺色のギンガム生地は、播州織の先染めコットン。「おとな向けファミリア」をテーマに、白い襟を付けて。チューリップスリーブと、たっぷり布をつかったスカート部分が...
タイトルとURLをコピーしました